不況の今、フリーライターになる?

「この不況下にフリーランス?」

たとえば、出版業界に縁もゆかりもないあなたの友人が、突然「フリーライタ
ーになる」と言い出したら…普通の方なら、きっと眉をひそめるでしょう。
ただでさえ、数年来の「出版不況」にあえぐ業界です。オマケにこのご時世…。
広告費がガンガンカットされている中、おそらく雑誌もさらに廃刊が相次ぐこ
とでしょう。

活字離れ、出版不況、広告費のカット―

何ひとつ、「今フリーライターになる」理由はないように思えます。

でも…逆に考えれば、チャンスとも言えます。何事もそうですが、多くの人が
「Aだ」と考えているときにはその反対の「B」の道をゆく、「逆張り」という
方法もあるわけですからね。

では、ここで「この不況下であえてフリーになる理由」をヒネリ出してみまし
ょう。

 

【不況下にフリーになることがチャンスである理由】

●そもそも、こんな不況でフリーになろうという奇特な人が少ない

 「逆張り」なわけですから、ある意味当然ですよね。
 まったく余裕のない状態で冒険ができる、そんな人は滅多にいません。
 お金のある無しもそうですが、家族を養わなくてはいけないとか、それぞれ
 が持っている事情もあるでしょう。
 しかし、だからこそ「目立つ」んです。
 フリーランスとしてやっていくためには、多少なりとも他人より目立つ必要
 があります。格好なのか、言動なのか、実績なのか、経歴なのか。
 「こんな時期によくフリーになりましたね」なんて言われるだけでも、元が
 取れるかもしれない。(あくまで、かもしれないというレベルだが)

●どうせ就職・転職だってうまくいかないなら思い切って…

 私の知り合いに、ライターではないがこの時期に独立を決意したという人が
 いる。「なんで?」と聞いてみると、

 「もともと今の会社は辞めたくてしかたなかった。そこで転職活動をしてい
 たがなかなか決まらない。どうせ決まらないんだったら、貯金が残っている
 うちに独立してしまえ、と思った」

 こんな人もいるんですね。
 確かに、今私は就転職関連の媒体を作っていますが、求人に対する応募者の
 殺到具合ったら、ここ数年で一番だという情報が入ってきています。
 もっとも、飲食や介護など、もともと人手が足りていないところにはあまり
 応募は集まっていないようなのですが…(不人気なところは不人気なのかも)。
 学生さんの場合でも、いわゆるブラック企業に入るくらいなら浪人のつもり
 でバイトしながらライターの道にチャレンジする、という方もいらっしゃい
 ます。

●ギャラの額が下がってきている

 これ、チャンスか?
 と思えるようなことですが、チャンスです。少なくとも、このメルマガを読
 んでいるあなたにとっては。
 というのも、不況の影響などでギャラが下がると、長年やっているライター
 の中には、
 「こんな値段ならもうこの仕事はしないよ」
 と見切りを付ける人が出てくるのです。割に合わない、というわけでしょう。

 となると、値段が下がった分、若手や新人のライターに仕事が降りてくるよ
 うになる、というわけです。
 もちろん、そんなに単純なわけではありませんが、ギャラの額の高さよりも
 経験を積めることを重視するのであれば、今がチャンスということもできる
 でしょう。

●Web等、ネット媒体へのシフトが急速に進んでいる

 出版不況で雑誌への広告出稿額がどんどん縮小している一方で、伸びている
 媒体があります。皆さんご存じの「インターネット」。
 ここ数年、特にこの1、2年ほどで、ライターの活躍の場が急速に「紙」か
 ら「ネット」に転換しつつあります。
 この変化に付いてくることができない、という現役ライターの方もいます。
 環境が変化しているときは、新参者にとってはまたとないチャンス。
 「紙」で書くことが至上命題という方を除けば、ネット媒体は最高の「新大
 陸」になることでしょう。

 

いかがですか?
これを読んで「チャンスだね!」と思うか、「いやいや、やっぱり厳しいよ。
こんなの後付の理由だろ」と思うかは、あなた次第。
私も無謀な独立はオススメしません。
ある程度、少なくとも2~3カ月は無収入でも暮らせるだけの備えがあるので
あれば、チャレンジするに値すると思いますけれども。

関連する投稿

これまでのコメント

  1. 素人でも大丈夫!プロのライターとして活躍するには | ライター講座ドットコム :

    [...] ●不況の今、フリーライターになる? [...]

この記事にコメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メルマガ登録(まぐまぐ)



↑パソコン用のアドレスをどうぞ


ライター本好評発売中!

ツイッター始めました

Twitterボタン
Twitterブログパーツ ブログパーツ 無料.com

主催者プロフィール

講師 臼井隆宏
■臼井隆宏(うすい・たかひろ)
1974年埼玉県生まれ。進学塾講師を経て、コンピュータサポート業をスタート。96年末より、儲からない社業とは別に「コネなし、実績なし」からライター業に進出。以後、各誌に寄稿する傍ら、97年からは自社ライター育成にも注力。 05年、ライター講座ドットコムを開設。株式会社ユータック代表取締役。

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン